学校教材の事なら当社にお任せ!

-学校教材の専門店- 有馬教材教具社

当社では、教育機器・事務機器・福祉機器・教育ソフト・美術工芸用品・防犯用品・その他教育用品一般を販売しています。

トップページ > 会社情報 > 会社概要

ウチダお役立ちサイト

School Web Japan 学びの場.com 内田洋行ホームページ

会社概要

概要
名称・所在地等
名称 有限会社有馬教材教具社
所在地 東京都杉並区下井草5丁目13番8号
電話番号 03−3390−8123(代表)
FAX番号 03−3390−2283
メール
代表者氏名 代表取締役 有馬 愼司
業務内容 学校用教材、教育機器、文房具事務用品、事務機器、その他の物品の販売
主な展開地域 東京都杉並区
主要取引先 杉並区役所、同区立小中学校・福祉施設、幼稚園、保育園など
弊社は、小・中学校、幼稚園、保育園、児童館等施設様へ、多数の納入実績がございます。
交通のご案内
周辺地図
交通
○西武新宿線「井荻駅」より徒歩5分
  • 西武新宿線「高田馬場駅」より各駅停車で約16分です。
  • 急行・準急は停車しませんので、各駅停車をご利用ください。
●お車でお越しの方へ
  • 駐車場がありませんのでご注意ください。
  • 駐車場ご利用の方は、井荻駅前(北口)に時間貸し駐車場がございますので、そちらをご利用ください。
    (料金はお客様ご負担とさせていただきます。)
社名について
  • 「有馬」とは?
    創業者の有馬強司氏の名前からとられました。
  • 「教材」と「教具」の違いは?
    「教材」と「教具」は、英語でそれぞれ"teaching materials"と"teaching tools"になります。"material"は「材料」、"tool"は「道具」ですので、「材料」的な物を「教材」、「道具」的な物を「教具」と呼ぶのでしょう。実際のところは、厳密な呼び分けはしていません。